札幌市の生活保護受給者も入れる老人ホーム・介護施設10選

札幌市の生活保護受給者の方で、老人ホームに入れるか不安に思っている方はいませんか?

もちろん大丈夫!生活保護を受けていても老人ホームに入居でき、快適な老後を過ごすことができます!

札幌市には生活保護受給者を受け入れてる介護施設がいくつかあり、費用面でも安心して入居可能です。

この記事では、老人ホームの種類や選び方をはじめ、札幌市の生活保護受給者でも受け入れ可能な有料老人ホームをまとめました。

以下の札幌市の生活保護受け入れ施設の一覧から気になる施設を探して、まずは資料請求してみましょう。

札幌市の生活保護受け入れ可な老人ホームの料金相場

  一時入居金(万円)の範囲 月額費用(万円)の範囲
札幌市の相場 0.0 ~ 23.6 6.3 ~ 20.1

※ みんなの介護に記載されてる、札幌市の生活保護受給者受け入れ可能な老人ホームの平均値から算出して記載しています

※ 生活保護受給者に対して減額などの対応を行っている施設もあります、詳細は各施設の資料請求をして確認してください

札幌市にある生活保護受給者受け入れのおすすめ老人ホーム3選!

施設名 うるおいの家豊平 CoCo東雁来弐番館 グループホーム ゆずり葉宮の森
入居金 7万2000円 0円 0円
月額料金 9万5120円 9万8000円~11万円 8万8000円~12万2000円
住所 北海道札幌市豊平区豊平一条8丁目2-1 北海道札幌市東区東雁来十条2-6-1 北海道札幌市中央区宮の森二条5-2-27
公式サイト 公式サイト
公式サイト
公式サイト

札幌市にある生活保護受け入れ可の老人ホームを比較

施設名 施設のタイプ 生活保護受け入れ可 月額費用 入居一時金 公式サイト
うるおいの家豊平 住宅型有料老人ホーム 9万5120円 7万2000円 公式サイト
有料老人ホーム うるおいの家南の沢 住宅型有料老人ホーム 6万3300円~11万500円 17万8100円~23万5900円 公式サイト
パルム澄川ホスピス 住宅型有料老人ホーム 12万2300円~16万8300円 0円 公式サイト
ケアグラウンド円山 サービス付き高齢者向け住宅 16万7000円~22万8000円 0円 公式サイト
サービス付き高齢者向け住宅 ノテ真栄 サービス付き高齢者向け住宅 11万7000円~13万2000円 0円 公式サイト
CoCo東雁来弐番館 住宅型有料老人ホーム 9万8000円~11万円 0円 公式サイト
グループホーム ゆずり葉宮の森 グループホーム 8万8000円~12万2000円 0円 公式サイト
住宅型有料老人ホーム リブウェル石山東Ⅱ 住宅型有料老人ホーム 11万6880円 0円 公式サイト
ケアハウス ローザガーデン ケアハウス 9万3000円~11万8000円 0円 公式サイト
サニーライフ新琴似 住宅型有料老人ホーム 16万3955円~20万625円 0円 公式サイト

※月額費用については生活保護受け入れ可能な施設の場合、減額などをしてくれる場合があります

資料請求にて詳細を確認してください

札幌市の安くておススメの生活保護受け入れ可の老人ホーム10選!

うるおいの家豊平

項目 詳細
入居時費用 7万2000円
月額費用 9万5120円
住所 北海道札幌市豊平区豊平一条8丁目2-1
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 地下鉄東西線菊水駅まで徒歩8分、スーパーのアークスもすぐ近くでとても利便性の良い立地です。

住宅は常にアットホームにしたいと思い、職員全員で明るくて居心地のよい環境をご提供できるよう日々努力しております。



有料老人ホーム うるおいの家南の沢

 

項目 詳細
入居時費用 17万8100円~23万5900円
月額費用 6万3300円~11万500円
住所 北海道札幌市南区南沢四条2丁目8-27
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 リーズナブルな料金設定で、生活保護受給の方もご入居いただけます。

夫婦部屋もあり、今までと変わらず、安心してお二人で過ごせます。

南沢の住宅街の中で、静かで落ち着いた生活を。

自立(介護認定のない方)から要介護までご入居OK!



パルム澄川ホスピス

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 12万2300円~16万8300円
住所 北海道札幌市南区澄川五条3-3-41
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 「パルム澄川ホスピス」は難病やガン末期の方を受け入れている施設です。対応可能な医療ケアや疾病も幅広く、人工呼吸器や輸血、麻薬管理を必要な方や、ALS、エイズの方なども受け入れております。他の施設で医療ケアや病気のことを理由に入所を断られた方もまずはご相談ください。



ケアグラウンド円山

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 16万7000円~22万8000円
住所 北海道札幌市中央区北一条西24-1-25
住宅のタイプ サービス付き高齢者向け住宅
施設の特徴 地下鉄駅、銀行、郵便局、スーパー、美容室、グルメな飲食店から昔ながらの豆腐屋さんまで、すべてが歩いていけるご近所です。足を延ばせば、円山公園や北海道神宮など緑豊かな散歩コースに。

同じ建物中に2階「グループホーム」と3階「小規模多機能」という2つの

介護サービスが併設されています。入居後、介護が必要になっても併設や隣接の介護サービスを利用することで住み続けることが可能です。



サービス付き高齢者向け住宅 ノテ真栄

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 11万7000円~13万2000円
住所 北海道札幌市清田区真栄五条2-1-5
住宅のタイプ サービス付き高齢者向け住宅
施設の特徴 居室は完全個室のプライベート空間で、お一人おひとりのプライバシーが守られた住まいです。車椅子の方でも、自立した生活を目指すことができる、高齢者に適した優しい生活環境です。介護や看護が必要な方は、併設の事業所と別途契約をすることでサービスが受けられます。



CoCo東雁来弐番館

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 9万8000円~11万円
住所 北海道札幌市東区東雁来十条2-6-1
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 居室はもちろん完全個室になっており、プライバシーは保護されています。お部屋には、おやすみいただく介護用ベッドの他に、鏡付きの洗面化粧台、ウォシュレット付きのトイレが設置されていますので周りを気にせずにご自分の部屋でリラックスして過ごせます。もしホームヘルパー等の介護保険のサービスを利用しホームでの生活を継続したい場合はお気軽にご相談ください。



グループホーム ゆずり葉宮の森

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 8万8000円~12万2000円
住所 北海道札幌市中央区宮の森二条5-2-27
住宅のタイプ グループホーム
施設の特徴 隣には保育園があり、いつも子供たちの元気な声が聞こえる環境です。行事があればお互いに行き来する関係ができており、子供たちとのかかわりがご入居者様を笑顔にしています。中学生の職場体験や実習生の受け入れに応じたり、ボランティアの訪問を受け入れたりと、年代を問わず幅広く地域住民との交流があり、地元との関係も良好です。



住宅型有料老人ホーム リブウェル石山東Ⅱ

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 11万6880円
住所 北海道札幌市南区石山東7-1-8
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 スタッフ常駐はもちろん、併設施設で高度医療が受けられます。また介護との相互連携もしている為、利用者様の幅広いニーズにお応えできます。当施設では特別養護老人ホームに入れない方も受け入れております。

いつも通りの生活を送りたいという利用者様の願いを叶えられるよう、暮らしに必要な設備やエアコンは居室に完備しております。



ケアハウス ローザガーデン

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 9万3000円~11万8000円
住所 北海道札幌市南区石山837-46
住宅のタイプ ケアハウス
施設の特徴 ローザガーデンは、居住機能と福祉機能を併せ持つ限りなく「住まい」に近い施設です。個人の自立性とプライバシーが尊重される構造と設備を備えており、入居されている方々 が自立した生活を継続できるよう、各種相談をはじめ、食事・入浴サービスの提供のほか、緊急時の対応など側面から日々の生活をバックアップいたします。



サニーライフ新琴似

 

項目 詳細
入居時費用 0円
月額費用 16万3955円~20万625円
住所 北海道札幌市北区新琴似2条1-1-54
住宅のタイプ 住宅型有料老人ホーム
施設の特徴 介護スタッフが24時間常駐し、夜間も館内の巡回を行っております。居室や共有部には緊急通報装置が設置され、異常があった場合にはすぐにスタッフに知らせることが可能です。困ったことがあれば相談に応じる生活相談員も在籍しております。看護師による健康管理や健康相談もあり、安心して暮らしていただけるでしょう。



生活保護受給者向け老人ホームを選ぶ際の3つのポイント

老人ホームを選ぶ際、検討すべき基本項目は以下の通りです。

1:生活保護受給者受け入れ可能な老人ホームを選ぶ

2:老人ホームのタイプと入居条件を確認

3:負担する費用(入居一時金・月額利用料)

 1:生活保護受給者受け入れ可能な老人ホームを選ぶ

あまり知られていませんが、生活保護受給者を積極的に受け入れてる介護施設が札幌市にはいくつかあります。

個室があったり、月額費用の減額や入居一時金を免除してくれるなど、生活保護受給者に配慮した施設もいくつかあります。

このような施設を選ぶと費用面の心配もなく、手続きもスムーズに対応してもらえます。

以下に札幌市の生活保護受給者受け入れ可能な老人ホーム一覧をまとめたので気になる施設があれば、まずは施設の資料請求をして詳細を確認してみましょう。

 2:老人ホームのタイプと入居条件を確認

札幌市の生活保護受給者でも入れる老人ホームには公的施設と民間施設があります。それぞれの施設の種類と入居条件が以下になります

・特別養護老人ホーム(特養)

介護などで自宅での生活が困難になったときに利用する施設です。

[入居条件]原則、要介護3以上で65歳以上の高齢者。

・介護付き有料老人ホーム

24時間体制で介護を受けられる民間の老人ホームです。

[入居条件]要介護1以上(介護専用型)で65歳以上の高齢者。

・住宅型有料老人ホーム

自立した健康な方、要介護度の軽い高齢者向けの老人ホームです。

[入居条件]多くの施設は60~65歳以上の高齢者で、自立から要介護度の軽い方が対象。

・サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

自立した健康な方、要介護度が軽い高齢者向けの賃貸住宅です。

[入居条件]60歳以上の高齢者で、原則自立または軽度の介護を要する方。

・グループホーム

認知症の高齢者が少人数で暮らす小規模施設です。

[入居条件]要支援2、要介護1以上の認知症の高齢者で、共同生活を送るのに支障のない方。施設のある市区町村に住民票があること。

3:入居時の費用負担を確認する

候補施設の「入居一時金」や「月額利用料」を確かめたうえで、施設の費用負担が生活保護の支給限度額を超えないか確かめましょう。

施設の費用負担には地域差があります。一般的に東京などの都市部は地方に比べて高い傾向にあります。

広域に渡って施設を探す場合、生活保護の支給限度額が自治体により異なるため、施設が立地する自治体の支給限度額を確認しましょう。

 

≫≫ 札幌で生活保護受け入れ可の老人ホーム一覧へ

札幌で生活保護受け入れ可老人ホームに関する疑問と回答

Q1:生活保護者は老人ホームに入れますか?

生活保護者でも、老人ホームに入れます。

なぜなら、老人ホームでかかる費用は、生活保護の「住宅扶助」「生活扶助」「介護扶助」「医療扶助」を利用することでまかなえます。

また、施設選びの際は、生活保護に対応する施設であることを必ず確かめましょう。

Q2:生活保護で老人ホームに入る初期費用はいくらですか?

老人ホームの初期費用とは「入居一時金」のことです。入居一時金の額は0円から数百万円など、施設によりさまざまです。

生活保護者の場合、入居一時金は生活保護の住宅扶助から支払われます。ただし、支給限度額を超えないように注意しましょう。

もし超えてしまった場合には、ケースワーカーやケアマネジャーと相談のうえ、施設側との減額交渉または親族に補てんを求めるなどの対応が必要です。

Q3:生活保護で持ち家でも老人ホームに入れる?

生活保護者でも老人ホームに入れます。また、持ち家でも老人ホームに入れます。したがって、生活保護者で持ち家でも老人ホームへの入所は可能です。

注意点として、持ち家があることで、税金や維持・管理の費用がかかるため、施設入所の際は、家の売却または貸出しなどを検討してみましょう。

Q4:生活保護の施設入所者の最低生活費はいくらですか?

生活保護者が施設に入所していても、自宅で暮らしていても、最低生活費の額に変わりありません。

最低生活費から収入(年金など)を差し引いた差額が保護費として支給されます。

ただし、最低生活費は自治体により異なるため、遠方の施設に入居の際は、施設が立地する自治体の最低生活費を確認することが大切です。

Q5: 生活保護で老人ホームに入る場合の月額費用はいくらですか?

生活保護で老人ホームに入る場合の月額費用は施設によりさまざまです。

生活保護者の場合、月額費用は生活保護の住宅扶助や生活扶助などから支払われます。ただし、受給額には上限があるため、候補施設の費用負担が受給額の範囲内に納まるか確かめましょう。

Q6:生活保護で施設に入れますか?

生活保護を受けていても、施設に入れます。

入居時の費用は、生活保護の住宅扶助や生活扶助などから支払われます。ただし、費用負担額が支給限度額を超えないように注意しましょう。

また、施設選びの際、生活保護者に対応する施設であるかを必ず確かめましょう。

Q7:生活保護で老人ホームに入る場合、初期費用は必要ですか?

生活保護で老人ホームに入る場合、初期費用は必要です。

老人ホームの初期費用とは「入居一時金」のことです。生活保護者が老人ホームに入る場合、入居一時金は生活保護の住宅扶助から支払われます。

また、施設によっては、入居一時金を取らない施設もあるため、施設選びの際は、入居一時金0円の施設にも注目しましょう。

Q8:生活保護を受けながら老人ホームに入ることは可能?

生活保護を受けながら老人ホームに入ることは可能です。

生活保護者を受け入れている老人ホームがあるので、老人ホームを選ぶ際は、生活保護者に対応する施設を選ぶことになります。

また、老人ホームの費用を負担できない場合には、生活保護の「住宅扶助」「生活扶助」「介護扶助」「医療扶助」を、基準額の範囲内で利用して費用をまかなえます。

Q9:生活保護でも入居できる老人ホームはありますか?

生活保護でも入居できる老人ホームはあります。

生活保護者を積極的に受け入れている施設があり、施設全体の3割ほどが生活保護者に対応しています。老人ホームを選ぶ際は、生活保護者に対応する施設を探しましょう。

老人ホームの費用は、生活保護の「住宅扶助」「生活扶助」「介護扶助」「医療扶助」を、基準額の範囲内で利用して費用をまかなえます。