豊中市立
障害福祉センター ひまわり
〒561-0854豊中市稲津町1-1-20
TEL 06-6866-1011
FAX 06-6866-0811

 障害福祉センターひまわりは、障害のある人もない人も共に交流し、支え合う事により、障害者の自立と社会参加を促進するための活動を支援する、障害のある人の拠点施設です。


施設の概要 施設の概要
開設年月日 平成2年(1990年)5月
職員構成 所長(1名)・事務職員(5名)・理学療法士(1名)・作業療法士(1名)言語聴覚士(1名)・嘱託歩行訓練士(1名)・看護師(1名)・指導員(3名)・運転手(1名)・嘱託介助員(3名)・嘱託総合相談員(1名)・嘱託受付(4名)・嘱託手話通訳(1名)・嘱託点字指導員(2名)・嘱託整形外科医(1名)・コーディネーター(1名)・パート介助員(3名) (平成23年4月1日現在)
施設構成  
ご利用のご案内 ご利用の案内
開館日時 9:00〜22:00 (ただし、12/29〜1/3は休館です。)
利用対象者 各種事業は、原則として豊中市内に住所を有する方を対象としています。また、貸室については事前申し込みが必要です。
利用定員  
利用料  
利用手続き 直接施設にお申し込みください。
施設へのアクセス 施設へのアクセス
◆車  豊中市役所より国道176号を南へ10分

◆電車  阪急宝塚線「庄内」駅下車国道176号を北へ徒歩10分、または阪急宝塚線「服部」駅下車 国道176号を南へ徒歩10分

◆バス  阪急バス「稲津」停留所下車徒歩3分

駐車場は地下にあります (30台・無料)
バリアフリー情報 バリアフリー情報 (ご利用いただけるものに をつけています。)
   障害者用の駐車スペースがある
   車椅子でも利用可能な(  トイレ・  公衆電話)がある
   (  ベビーベッド・  授乳スペース)がある
   点字ブロックの設置や点字表示をしている
   車椅子でも利用可能なエレベーターを設置している
   手話ができる職員がいる
   (  自動ドア・  通路・  階段)など高齢者や障害者が使いやすい配慮をしている
   その他  
事業の内容 事業の内容
社会参加の促進や支援については、総合相談及び各種講座を実施し、より多く大きく交流の輪を広げられるように工夫しています。このほか、機能訓練、手話通訳・要約筆記者の派遣、講習会、視覚障害者歩行・日常生活訓練、点字講習会、ボランティア育成、福祉バスなどの各種事業も行っています。
苦情解決のしくみ 苦情解決のしくみ
苦情解決のしくみ 利用者などからのサービスに関する苦情を円滑に解決するため、苦情受付担当者・苦情解決責任者をおき、苦情解決に社会性や客観性を確保し利用者の立場に配慮した適切な対応を推進するために施設外からの第三者委員を設置しています。
苦情受付担当者 事業係長  樽井 美和子、主任指導員  村尾 晴海
苦情解決責任者 所長   板谷 光紀
第三者委員 松井 晴美(社会福祉協議会常務理事)、田口 明(豊中市民生・児童委員協議会連合会理事)


更新日 2014/01/30